20220205_032915817_iOS
k28、生産停止中らしいです。再販されなかったら激レアコンになるので
持ってる方は大事に使っていきましょう。


k28を知らん人はレビュー記事をご覧あれ
 

k28はマルチハード対応しているものの、Switch/PS4/PS3/Windowsまでなので、Xbox系は非対応です。
一縷の望みをかけて普通につなげてみましたが操作不能。

ということでコンバーターの出番です。色々出ていますが老舗のBrookのが一番安定しています。
Brook Wingman XB (Amazon)

コンバーターを取り付けて使ってみたところ問題なくいけました
特に使えないキーもないので、普通にコントローラーとして使えます。

No.37のプリセットにSwitch向け太鼓の達人用の配置が既にあるのですが
キャプチャ
少し使いにくく感じたのでユーザープリセットに切り替えることに。

記録できるNo.21はストV、No.22はギルティ、No.23はBBTAGで埋まっていたので
No.24をXboxの太鼓の達人専用にすることにしました。

k28のボタン配置は右上と左上の2つ以外は好きなように出来るので好みの場所にドンとカッを配置すればよし。
前記事の設定のままタタコン配置に合わせて「タイプ2」に変更しているので、これに沿ってとりあえずでマッピングしてみたのがこれ
SSSSS
上段とスペースキーを使って演奏する形で他は自分に使いやすい形にサブボタンを散りばめました。

L3 R3 が左と右のドンッ
L1,L2が左のカッ、R1とR2が右のカッになります。R1なくてもいいので配置せず。
×はドンッになります。

演奏してみたところ、まずまず満足できる配置でした。
そして久しぶりにk28使ってみましたが気持ちよさがすんごい。

格ゲーのHitboxも指フル活用するっちゃするんですが、ガードで我慢してる時間が長いので、ノンストップでフルに動かす音ゲーは爽快感が一味違うんすわ。

タタコンと違って静かなので時間や周りを気にせず遊べるのもグッドポイントです。

要コンバーターとはいえXboxでも使えて良かった。