fefef
日本ではあまり馴染みがないのですが、中国等では小説漫画共に大人気なジャンルとして確立されて”武侠”。武術に長け、義理を重んじる人々を主人公とした小説の総称なのですが、その漫画化されてる作品の中でもイチオシの3作を紹介。

今回紹介する3作は全て冒頭の数話は無料で、その後は1日1話を無料で読んでいくことが出来ます。(課金で待たずに読むことも可)
PCブラウザでも読めますが縦スクロールなのでスマホ・タブレットなどのアプリで読んだほうが快適かもしれません。

ストーリー
千年に一人の達人「脱魔」の域に達した魔教の教主、墨香。 しかし武林の支配を目論む張仁傑の怪しげな術により異なる世界へ飛ばされてしまう。 言葉も文化も分からない世界で、墨香の孤独な戦いが幕を開ける。

コメント
いま一番好きなWeb漫画なので最初に紹介しました。主人公が最初から最後まで、ず~~~~っとこれ以上ないぐらいカッコイイです。最強の達人が実力そのままに異世界転移する作品は意外と少ないので読み応えあります。

ストーリー 
5歳の時母親が亡くなり、10歳の時伝染病で父親まで亡くなった少年「飛雲」。彼は彫刻家だった父からその才能を受け継いでいた。 両親の木像を作り、二人の墓の前にそなえたある日、それを見た老人から「自分を師匠にすれば天下一の武術を教えよう」と話しかけられる。怪しいとは思ったものの老人が見せた武術に惹かれその申し出を受けてしまった飛雲。案の定、武術などろくに教えず、訓練といいながら家事と金稼ぎばかり… そんなある日、女装して働いている酒楼で偶然武林盟主の娘である「羅 香凜」の命を救った。飛雲は男であることを隠して香凜と親しくなるが…
提供 ピッコマ

コメント
~40話までが少年編で以降青年編に移るのですが青年編からの面白さがヤバい。少年編ももちろん面白いですが、青年編は何度も読み直ししてしまうぐらい面白いです。

ストーリー
「未来の力を手に入れ、邪悪な魔教に立ち向かう!」 魔教の私生児として生まれた主人公・天黎雲。 幼い頃から卑しまれ、後継者争いで命を狙われる。 死に物狂いの抵抗もむなしく、危うく命を落としかねない絶体絶命のピンチに・・・! その瞬間、突如現れた謎の男から「ナノマシン」と呼ばれる未来の力を注入され、 目覚めるととてつもない力を手に入れていた。 魔教を超え、最強の武人を目指す天黎雲の物語が幕を開ける!  
提供 LINE漫画

コメント
武侠ものにナノマシンを持ち出してくるという世界観崩壊しそうな作品ですがこれがまた面白いんです。魔教の中でも一番下から、駆け上がっていくのですがその苦難の道程の段階の多さを分かりやすく伝えてくれるので、これを読んでおくと他の武侠ものを読んだときの理解もスムーズにいきます。冒頭で紹介した墨香の主人公(教主)がどれだけヤバい存在なのかも分かります。