魔王の引き出し

Maohさんの頑張らないブログ。珍しいガジェットレビューや便利なWebサービス・格安商品の紹介、ゲームプレイ日記、アケコン改造レポートなど。

魔王の引き出し イメージ画像

レビュー

前回は三和レバーをいじったので今度はボタンも弄って遊んでみましょう。[アケコンカスタム]三和レバーの分解方法&The Linkの取り付け方法解説!Hori製のアケコンによく使われている、玄(Kuro)ボタンを分解カスタムしてみようと思います。
『Horiの玄ボタンを分解し静音化カスタム!』の画像

アケコンの天板をHITBOX仕様にする部品を売ってるサイトを見つけたので購入してみました。※魔王さんが書いたHITBOXについての記事 [アケコン] Hitboxの魅力について語るarcadeforgeから購入でき、ドイツからの発送となりますが日本への発送も対応してます。私が買ったのは
『マッドキャッツアケコンの天板を交換してHITBOX化』の画像

レバーを取り外しできるようにするアケコン部品を取り寄せてみました。参考:アケコンの持ち運びをちょっと楽にする”The Link”の在庫が復活!このTheLinkを使うには、ボタン交換やレバー交換といった作業から、またさらに踏み込んでレバー自体の分解作業が必要になります。
『[アケコンカスタム]三和レバーの分解方法&The Linkの取り付け方法解説!』の画像

久しぶりのアケコン記事・・・な気がしたのですが振り返ってみるとそうでもないかHitboxでの操作はもう充分に慣れたので、普通のアケコン修行中。(大会で使用を断られるパターンが多すぎて萎えてきたのもある)なんで普通のアケコン使うのが苦手なんだろうなと真面目に考え
『[アケコンカスタム]スペシャルなセイミツレバーに換装解説!』の画像

スマホブームの火付け役とも言われた伝説のスマホ”IS01”をゲットしました!3円運用だか8円運用だかでバラ撒かれていた時代もあったそうですが、私はその頃はまだガジェッターじゃなくデュエリストだったので存在を知りませんでした。
『今更ながら、いにしえのスマホ”IS01”を買ってみた』の画像

睡眠時間を削ってまで遊ぶようになってしまってヤバイよルフラン。おかげでペース良く?進んで、遂にダンジョン内の壁を壊せるようになりました!
『ルフラン2日目 壁と全滅と落とし穴』の画像

ファミコンやスーファミデザインのアクセサリーって色々出てますが権利的に大丈夫なんですかね。販売元がどこであろうが好きなデザインのもの出してくれるだけで嬉しいので気にしないことにします。
『PS Vita用のケースでひと波乱』の画像

↑このページのトップヘ