20200529_170352
もしかしたら一番好きかもしれないRPGのHD移植+追加シナリオ追加ということで迷わず予約購入してました。

本編はあとでじっくり遊ぶとして、やはり気になるのが追加シナリオ。

うかつにも公式サイトを覗いてしまい、あらすじをざっくりと見てしまったので序盤の感動があまりなかった。

なにはともあれ、評価点としてはまずグラが良かった。ジャギーが消え去り、女性キャラ(ほぼメリアだけだが)が、ちゃんと可愛い。そしてノポン族のお供2人も見てて微笑ましい癒やしとしてキャラが立ってた。

クリア後スタートなのでLV60からスタートだったんだけど、相手も相応に強いエリアに落とされるので、まあまあ苦戦していきます。
ただでさえ苦戦するのに上級者モードまで用意されてるので、難易度に物足りなさを感じる人にも満足できる設計。

一方で、追加シナリオだけ見たい、ユニーク戦なんてやってられっかという層向け、敵キャラが激弱になるカジュアルモードまでありました。
私は途中までノーマルでやってましたが、ストーリー見たさに中盤でカジュアルに切り替えました。
ラスボスすら弱く感じてしまうので、もはやムービ見るために動かしてる感じになってしまいアカンかったかもしれません。
本当は戦闘も楽しみたかったんだけど、本編みたいにチェインコンボでバレーボールみたいにポンポンやるのができなくなってて面白みに欠けるように感じてしまったのだ。

肝心のシナリオ部分は正直微妙だった・・・
メリア主軸に進むんだけど、予想できるありがちな展開しか来なくて特に驚きもなく進んでいく。
細目の悪役が出てくるんだけど一回悪さして即退場という小物っぷり・・・

メインボスの霧の王は、悪役というか世界を再構築した際に生じたバグと言うか自然災害みたいなものっぽく、人格設定もないので、暴れまわるだけ。
倒すときの展開はちょっと熱かったんだけど、最後の最後にテレジアが自爆特攻で世界を守った流れは要らんのでは?とツッコみたくなった。
もうちょいこうテレジア関連の気持ちが入るようなイベントを2~3個入れてくれれば、うおーできたかもしれないのだがあまりにも積み重ねが少なかった。

その後、スタッフロールのEDで、ダンバンやフィオルンなど主要キャラがちょい顔見せしつつ、その後の世界のワンカットをみせてくれるんだけど、ここは想像が膨らむのでとてもよかった。もうここだけでソフト代金のもとを取った気持ちになれたので、買って後悔することにはならなかった。