20
たぶん今年最後の記事かな.
エドは調整でまともなキャラになった以上,真面目にやっていこうと決意し最近ちゃんと仕込みを手癖にしようと頑張ってます.
Vリバ狩りS1からあるテクニックですが,やってない人が99%なので差がつくポイントです.

Vリバ狩り用に投げを仕込む通常技,必殺技を仕込む通常技はキャラによって異なるんですが
エドの場合だと密着固めの始動時
弱攻撃ならその後の屈中Por立中Pに投げを仕込み
屈中P始動なら立中PにEXアッパーを仕込むのが良さげです.

屈中PにEXアッパーを仕込んでしまうとガード時に漏れて昇天するのでボツ.
立中Pは有利を取りながらも必殺技キャンセルが効かないがゆえに仕込みパーツとして使いやすい.

リバ狩りのメカニズムについては,鯖代維持が出来てなくて消滅したブログの方でも一度書いたんだけど,改めてかんたんに説明すると

このゲームの暗転時は時間が止まる.止まってるとき技を出す前なら先行入力で出してた技を,それよりも優先度の高い技で上書きキャンセルができる.仮に出ていても1F目までなら空キャンもできる.

これを一番利用しやすいのがリバの暗転中であり,よく見かけるのがときどさん豪鬼の屈中P>屈弱K固めに仕込まれたVスキル(当身)によるVリバ狩りだろう.
メカニズムを知らないと「見てから,あるいは読みでやったのかすげーうおおおーー!」ってなるんですが,実は仕込みによるオート当身なので,普段の努力が功を奏してる形なのだ.(仕込みは相手がエサに食いついたり甘えたときしか発動しないので20回に一回機能すれば良い方)

そんな機会,僅かなダメージのためにやる価値があるのかというと,それで取れるダメージや勝率が変わるならやらない理由がない.
長いトーナメントを安定して勝ち残るためには使えるテクニックは全部使っていくべし.

で話を戻すとエドの仕込みなんですが,言葉だけだと分かりにくいと思うので動画でも見ておきましょう.


エドには特権無敵技のEXアッパーがあるので,これを仕込むと気持ちいいVリバ狩りができます.
動画の1:05~あたりはちょっと説明文ミスってるんですが,無敵技擦り読みのペチワンガード待ち中にPPPに指を置いて見てからEXアッパーも大事なテクの1つです.入力での仕込みではないが意識の準備が必要なのでこれもある意味では仕込み.

当身やブロ持ち,使いやすい無敵技持ちのキャラも同じようなことをできるので自キャラに最適な仕込みパターンを模索しておきましょう.リバも取れないポンコツ当身のベガファンミヵは知らん

ちなみに動画中の隙間2Fあけろという説明なんですが,1F隙間にしてしまうとVリバ関係なく1F目キャンセルの上書きによる空キャンが出てしまうことを危惧してのものです.辻入力しなければ大体2~4F空くので順押し感覚でやればそう難しいことでない.

この暗転仕込みVリバ狩りの練習方法ですが,

1.まずは入力方法を考える.(エドの場合は動画通りでいい)
2.相手キャラと離れたところでなめらかに入力できるまで素振り
3.ガードレコード枠を2つ使って,立ガードとVリバーサル(打撃系)を入れ,両方ONに
4.初段ガード設定にした相手を殴りながら,上記2つランダム再生される中で固めと仕込みがしっかり機能するか確認しつつ,ヒット確認コンボをやる.繰り返して手癖にする.
5.実戦で導入.無意識下で仕込めるようになれば完璧.慣れるまでは意識しないといけないので面倒,歯磨きみたいなもの.

本気でやり込むなら逃げ系のVリバに対しての専用仕込みも別個に練習しとく必要ありですね.

理論上CAも仕込みで出せるんですが,入力が2倍忙しくなるので大変です.
ベガのときはCA仕込んでも必殺技入力と重複しない固めパーツの立強Kがあったのでこれに飛びから仕込んでた頃もあったんですがエドでやろうとするとスパークが漏れてしまうんでボツで使えず.

こんな仕込みあるのか.きたねーな.ずるいじゃんと思う人にかんたんな逆対策を2つ伝えておくと
・リバ狩りされるタイミングでリバを使わず我慢して耐える
・遅らせVリバで仕込みが機能しないようにする
を使ってなんとかなるので覚えておきましょう.