2019-09-15 15.37.31
遂に届いた最新のGalaxyNote10+。
国内では未だ未発売なので海外版です。

発売から2週間ぐらい経ったのかな?
新しい物好きで買った人たちが中古市場に流してくれてるのもあって、現在は10万より安く、新品でも10万ちょっとで買えますね。

そんなNote10+ですが、購入時に躓くのが日本語キーボードの設定です。
Screenshot_20190915-142910_Samsung Keyboard
OSを日本語表示することは初期状態からできるのですが、プリインアプリのSamsungキーボードの設定に日本語がありません。
このやり方が分からず困ってる人を多く見かけたので解説していきます。

まずSIMを入れてLTE通信か、Wi-Fi設定を完了させて通信できる状態にしましょう。
Screenshot_20190915-142931_Samsung Keyboard
続いてSamsungキーボードの設定画面から”Samsungキーボードについて”を選択。
Screenshot_20190915-142937_Samsung Keyboard
更新を押すと
Screenshot_20190915-142945_Galaxy Store
ストアの専用ページに移るのでバージョンアップさせましょう。

Screenshot_20190915-143110_Samsung Keyboard
バージョンアップ後、再度言語選択の項目を見てみると使用可能な言語が増えているので日本語を選択して追加し完了です。

次回は進化したDex機能がどんな感じかを調査していこうと思います。