73306095
Hitboxをオススメしたいが今までは出来なかった・・・しかし今なら!

まず、今始めるべき理由を語ろう。
コントローラーを乗り換えると当然、今までの操作技術の経験値がリセットされる。ドラクエ風に言うなら転職。覚えたものは残るが能力値はレベル1相当まで落ちて、周りから見たら赤子同然になるだろう。そんな中で周りに追いつくのは中々にしんどいものがある。


しかし、今週末から新作のサムスピとグラブルバーサスの体験版が配信開始される。
新作開始と同時にコントローラーを乗り換えるとどうなるか?
自分が下手なのはもちろんのこと、周りも下手だ。パッドやアケコンだったらもっと強いのにと比較する自分の幻影も存在しない。
はじめてのゲームのはじめてのキャラをはじめてのコントローラーで操作するのだから何も恐れることはない。
ゲームに慣れた頃には手足のようにHitboxを使えるようになっているだろう。

新作が出るときこそコントローラーを乗り換えるときだ!
これは私がストV発売直前に乗り換えて成功した実体験に基づく経験談。

退屈な話を長々してもしょうがないのでHitboxについて順番に語ろう。

1.入力速度が早い
パッドやアケコンには出来ないレベルの速度での操作が可能だ。
根性論では乗り越えられない壁がここには存在する。
勝率を1%でも上げれるならば最高のデバイスを使わない理由はない。
これが卓球のハンドソウとか剣道の二刀流とかだったら珍しいだけで終わることも多いが、Hitboxが確かな実力向上に役立つのは有識者なら皆が肯定している。

2.軽い・小さい
持ち運びが楽!アケコンの大きさに縛られてデカリュック選びをする必要はもうない!
置いておいても部屋の邪魔にもならない!膝上に長時間おいても負担が少ない!

3.珍しさ
自分だけが使ってる特別なデバイスというのは優越感と自信をもたらしてくれる。
使い手が少ないので個性の1つにもなり顔や名前をすぐに覚えてもらえるのも良いところ。

4.操作が実は簡単
難しいことをやってるように見えて、実はレバーやパッドでの操作よりも簡単。
アケコンの練習は難しい操作体系の習得となるが、これは簡単な操作体系の習得なので早い人なら一週間程度でモノにできる。個人差はあるだろうが身構える必要はない。

5.入手が容易
Hitboxを特別視する必要はない。確かに少し前までは海外から個人輸入する必要があったが、今ではAmazonやそこらの家電屋にふつーに並んでる。誰にでも手に入るものとなっている。

6.どこでも使える
PCやPS4、果てにはアーケードにも対応している。(USBポートがある筐体限定だが)
そして歴史あるコントローラーなので、Hitboxはイベントや大会でも基本的には使って良い。
どのゲームでも使えるし99%の大会で使えるのだから困ることはほぼない。

格闘ゲームのビッグタイトルが発売することなんて滅多にないので、この機会に是非チャレンジしてほしいと思う。

What-is-a-Hitbox-Controller-740x414