2018-11-03 14.09.38
キャサリンは大好きなゲームなんですよ。自分の人生の中でもBest5にランクインする名作です。
単発で作られて内容も程々に良い感じで完結してしまったために続編はあまり期待されていなかったのですが、唐突に発表がありファンを喜ばせ2月の発売を目前に控えています。

新作ゲームを展示するTGSでも試遊台があったのですが物凄い並んでたので諦め発売日まで遊べんなぁと諦めていたところ、突如、中野のレッドブルスフィアにて先行バトルトーナメントをやるよ!と告知が・・・

しかし全員参加できるだけではなく、16名という少数枠にて抽選が行われダメもとでの応募・・・・からのまさかの当選!

おっしゃ気合い入れて優勝狙うぞ!と意気込み旧作のPS3を引っ張り出して練習し当日に臨んだ

羊フェスなるものに合わせて行われるイベントだったので、近くの広場でジンギスカンなどの屋台が並んでいたが戦士には休息など不要とスルー!(エントリー時間が迫っていたので並ぶ余裕がなかった)
2018-11-03 12.45.15 HDR
キャサリンブースは空いてたので何か記念にと思って羊キーホルダーを購入!
見る人が見れば同士か(同じキャサリン好きか)と思ってくれることでしょう。カバンに付けとこうかな。
2018-11-03 18.28.43
クリアファイルはパンフと一緒にタダで配られていた。個人的にイチオシのリンのだったのでこれだけも遠征した価値があったなと満足。

会場のスフィアに行くとストーリーモードをプレイできるデモ台5セットぐらい?と対戦モードができる対戦台が2セットあった。
2018-11-03 13.10.54
孤高のソロプレイヤーである私は当然1人で行ったのだがさすがに知り合い1人位いるだろうと思ったら全然いなかった。昼頃は空いてたのでだが13時をすぎる頃には人がどんどん来て順番待ちは行列になっていた。

適当に並んでたら同じくソロプレイヤーが並んで一緒に試遊する流れになったので、持ち前の初見勢の前ではとても良い人っぷりを発揮し、談笑しながら並びと野試合を過ごす。

結構驚いたというか、ある意味当然だなと思ったのがこういう場(オフ対戦)に来るのが初めてという人ばかりだったのがちょっと新鮮でした。
たしかにキャサリンって実質一人用だったから対戦で遊んだことある人は少ないもんな。

さて試遊の感想としては、事前に情報を仕入れていなかったのですべてが驚きだった。
まず、1P、2Pのポート有利がなくなったのはある意味当然なんですが、ホームボタンを長押ししないとホームメニューが出ないという神システムが導入されていたのが凄いなと思いました。格ゲーにも導入してほしい。
キャサリンはパッドだから、よりホームボタンに触れやすく事故防止を心がけてくれてるのがよく伝わってきました。

ゲーム内容としては新ステージが2つ追加されて11ステージになってました。ただバトルモードを私もあんまりやってなかったので実質全部よくわからんステージ状態。
2018-11-03 13.19.09
もし旧作やりこんでる勢とトーナメントで当たったら差を縮めるために新ステージを選ぶかと思案し、案の定一回戦のジャンケンで勝ちステージ選択権を得たので、ビームの出てくる仕掛けのある新ステージを選択してみた。

大会はルーザーズなしの2先だったのだが
一本目、私が新アイテムの透明化を取った瞬間、これどっちがとってもお互いのプレイヤーが透明化するんですが、「えっなにこれ?」と言って焦っている様子が見て取れた

「これはいける!」こっちも浅いが相手も同じぐらいっぽいと油断した瞬間、ビームが出てくる兆候を見逃し自滅・・・・(ギミックのビームに被弾すると一撃消滅する)

いや気を取り直していこう。知識差(試合前の10分で詰め込んだアイテムの効果)で理詰め勝ちを狙おうとプランを立ていざセカンドラウンドへ。

お互いミスも少なく中腹ぐらいまで登ったところで若干私の羊が遅れていた。
ビームを警戒し、ビーム放出中は動かないのがセオリーなのだが目の前に一定時間無敵状態になるアイテムが出現した。「これを取って、無敵中にビームを気にすることなく進めば差を縮められる!」と閃いた私は実行しビームの中を駆け巡る!

しかし
思ったより無敵時間が短く移動中にまたビームに被弾し決定打となる二敗目を決めてしまった。

効果時間の把握という詰めを怠った自分を恥じた。
あと10秒、アイテムリストに目を通していればと悔やむしかない。
いや相手の人がこちらがミスをする前に丁寧に登っていったのがうまかったのだ。
(私はアイテム能力の押し付けか、相手の足元のブロック引き抜いて倒すことしか考えてなかった)

戦術が戦略を凌駕するときもあるのだなと・・・

名試合のあとにありがとうございましたで締め私の戦いは終わった。

相手の人が半笑いしてる幻覚が見えた気がする。本当に悔しい。

発売したらやり込もうと誓った。もう誰にも負けない羊使いに俺はなる!

悔しさのあまり直帰を決め込んでしまい、行く前に開発スタッフに言いたかった要望を伝えるのも忘れてしまった。
「Vita版でもオンライン対戦できるようにして、ついでにアドホック対戦も実装お願いします」
「VitaTVで1台でも二人対戦できるようにお願いします」
と言いたかったのだがどこかでまた伝える機会はあるだろうか。本記事をちら見してくれれば幸いだ。

PS4とVita版両方を買う予定なのでVitaの特性を活かした機能追加を願うばかりである。