5
YouTubeをはじめ各種動画サイトから簡単にダウンロードを行うことが出来たフリーソフトの”Craving Explorer”ですが、HPを見に行くといつの間にかブラウザ版がリリースされていました。




新CEのダウンロードは公式サイトから

旧版のDLはこちらから
■https://www.crav-ing.com/
e1
ブラウザ版「Craving Explorer」(以下CE)は、Chromeのオープンソース版「Chromium」をベースに開発されているため、Chromeブラウザとほぼ同等の機能を有しています。
以前のCEよりも高速にブラウジングできるので普段使いにも良いかもしれません。
r1
CE独自の機能として動画DL機能が盛り込まており、各種サイトの動画視聴ページにいくと上部DLアイコンのところから画質別に選び動画をダウンロードすることが出来ます。
r3
ダウンロード完了した動画項目をクリックするとブラウザ内で動画再生が行えます。
プレイヤーソフトを逐一起動しないでも見れるのは良い試みですね。
無論、普通にフォルダに保管されているので外部プレイヤー視聴やスマホに転送したりもできます。

まだベータ版ということで目立った機能としてはDL機能と内蔵プレイヤーの実装に留まり、変換機能やiTunes自動登録など旧CEにあった機能をフル実装とまでは至っていないようですが頻繁に更新が続いており今後の展開が楽しみなツールとなっています。