ewe

遂にマスターいったよー。1年ぐらいかかったかな。

気分転換の時以外は、ほぼビショップとドラゴンでやってたんだけど今シーズンになるまではA~AAでずっと停滞してて、中々連勝できなかったなー。

r33r3r3

今シーズンはアレですね。
フェイスロイヤルと原初ばかりが溢れてるので、この2つに不利が付くデッキは使ってらんないです。

ロイヤルの猛攻を防ぐ除去と回復を兼ねつつ、原初に負けない圧殺力を兼ね揃えるデッキを大好きなビショップで作ろうと思って、天狐エイラに行き着きました。
これが新カードのアイテールと合わせて思いのほかハマって、かなり勝率良く勝てました。
勝てるとやっぱり楽しくて試合数もこなせるようになり、AA2→マスターまで一気に駆け上がれました。

そしてマスター帯域でも10連勝できたのでやっぱり現環境で強いなと言う結論に。

先述の2つのデッキ以外にもかなりいけるので悪くないです。

レシピはこんな感じ。
212121
マリガンは、基本的にはエイラと聖なる願い獣姫を取りに行きます。
エイラが初手で入ったら獣姫と使徒、プリンセスあたりを狙っていきます。
ロイヤルの時は序盤の猛攻を凌ぐためにそれらを捨ててでも、スノーホワイトプリンセスと法典を狙います。プリンセスが手札に来ていたら犬も狙いたいところ。


天狐エイラでのブーストをかけるための仕込みとして
・2か3ターン目に獣姫
・4ターン目に使徒やプリンセス
を狙います。後々の回復で切り替えしもできるのでアグロタイプ以外には基本的にこれ。

エイラを引く手段はマリガンと聖なる願いのみですが、5ターン目までに引ければ良いと考えれば、マリガンとドロー合わせて11~12枚引けるチャンスがあるので、だいたい手札に入ってきます。

5・6ターン目のアミュレット解放に併せて天狐orアイテールで一気に攻める。
アイテールを出したターンは基本的にアイテールを進化させて攻撃し、確定サーチしてきた天狐を無傷強化して処理しにくくするのがベストです。ただ、対ドラゴン戦のみ水巫女との相殺狙いで天狐進化もありです。
312111
決まると一度に処理できないハイパワーのフォロワーが3~4体並び、ほぼ勝ち確定状況を作れます。



これがメインプラン。



セカンドプランは旧来のエイラらしく獣姫の解放に合わせての5ターン目ヒーラー&エンジェルでのダブルブースト。
獣姫に限らず5~6ターン目に1体でもフォロワーが居てくれればいいので、プリンセスと噛み合う形で強化できる犬も採用。ロイヤル戦でも活躍してくれるので便利です。

サードプランとして決めきれなかった時やエイラを引けなかった時用にイージスと疾走フォロワー2体を活用していきます。
全員アイテールでサーチできるので1枚ずつ入れています。手札に来てしまった時は6ターン目以外にも天狐を呼べたりするのでPPと枚数意識はしっかりやっておきましょう。
アイテールのおかげで上級フォロワーの採用枚数が少なくて済むので手札事故は起きにくくなっているのが良いですね。

僧侶と法典で対処しにくいフォロワー対策としてタウロスとエクソシストを入れています。
エクソシストは骸の対処ができるので法典と合わせて対ネクロ戦はマリガン考慮もあり。
タウロスはあまり他で見ないので相手の警戒の裏を突くことができます。進化玉を使い切ってるときにも活躍してくれるので本当に頼りになります。

こんな感じで全対応気味のデッキにして楽しんでました。
原初の連弾やサラマンダーブレスで処理しきれないフォロワーが並ぶのでドラゴン側のPPが8や9あっても勝てることが多かったですね。
ロイヤルの息切れも狙いやすく、消滅カードの多さからネクロにもいけますし、5~6で決めに入るため超越にも勝ちやすいです。

このデッキの弱点としてはテミスと黙示録ですね。
特にブラッドムーンが組み込まれてるヴァンプには5ターン目の理想ムーブを決めても切り替えされるので、キツイ戦いを強いられます。
ただ、ビショップもヴァンプも全然見なくなってきたので(10回に一回ぐらい?)、そんなに気にしなく良いかと。

次回もまたビショップのデッキについて語りたいと思いますのでお楽しみに。