15
米Amazonで中々良い感じのスキンが売ってたので取り寄せてみました。
Skin Decal Stickers For GPD Win Console All Side Tuning Mapping POP SKIN Game Edition
alienwear風のものやホワイト化、ブラック化するスキンなどいくつか候補はあったのですが、ポップな明るいデザインのこれを今回はチョイスしてみました。

17
送料無料でした。注文してから6日目ぐらいで届きましたね。
54
液晶保護フィルム貼るぐらいの感覚でいたのですが、けっこう大変な作業が待っていました。
33
キーボードキーごとに一枚ずつ貼っていきます。ピンセットがないと辛いです。あっても辛いです(笑)
35
ファン用の穴も切れ込みがあり一つ一つ取っていくことが出来るのですがこれもまた辛い。
でもここまでしっかりとしたスキンシールは初めてだったのでテンションに身を任せた作業を進めていきます。
27
地味な電子辞書やメガネケースみたいだったあのGPDWINが生まれ変わり
まさにゲーム機といった見た目に大変身ですね。
35
側面の湾曲部用の調整もしっかりされておりシワや折り目なく貼り付けることができるスキンでした。
06
使い心地は上々。触り心地は前よりも良いかも。
自動車用の高級デカールが使用?されているようで、耐熱性・耐久性に優れているので長持ちしそうです。

25ドルと値段もそんな掛からないのでお好みのスキンがあったら頼んでみてみても良いと思います。
オリジナルスキン受注してるところも業者は同じっぽいですね。
次は自分で画像を用意してカラーリングも考えていきたいところですね。