2a3a4cb6-s
発売日こそ、付属コンとプロコンの2択でしたが今は結構増えました。

w1w1w1
Joy-Con (L)/(R)
ジョイコン。価格は強気の8000円。
基本的には本体購入時にワンセット付属している。
1つの本体に2セットのジョイコン接続は不可能なの買い足しで購入する必要はない。
別カラーのものが欲しくなったり、付属コンが故障・紛失した時に購入するのが主だろう。
PCにBluetooth接続して使うことも出来るのでswitch以外での用途にも活用可能。
専用の充電スタンドやマリオカート用のハンドルパーツなども出ている。
■Joy-Con グレー
■Joy-Con ネオンレッド/ ネオンブルー
■Joy-Con ネオングリーン/ネオンピンク
■Joy-Conハンドル 2個セット(任天堂)
■Joy-Con充電スタンド(Hori)
■Joy-Con 充電スタンド(IVSO®)

w1w1w1
Nintendo Switch Proコントローラー
通称プロコン。約8000円。
本体と合わせて売れているためか通販では品薄が続いているが実店舗では在庫の山になってたりも。
一番のメリットは本体に付属しているジョイコンを取り外す手間がなくなるということ。
また、しっかりと重みのあるコントローラーでの操作は歴代ハードで遊んできたユーザーに馴染み深いものがある。
スプラトゥーンデザインのものも出ており、今後もコラボモデルが出ることが予想される。
■Nintendo Switch Proコントローラー(通常版)
■Nintendo Switch Proコントローラー スプラトゥーン2エディション


以下に続くものは俗にいうサードメーカーからのものなので一部機能が非搭載となっている。

・ジャイロセンサー ・モーションIRカメラ・加速度センサー

・プレイヤーランプ・HD振動 ・おしらせランプ

・NFC(近距離無線通信)など

ソフトタイトルによっては困ることもあるかもしれないで注意しておこう。

w11
リアルアーケードPro.V HAYABUSA for Nintendo Switch
通称ハヤブサ。あるいはアケコン。約16000円。
ゲームアクセサリーメーカーの老舗ブランドHoriから登場。
格闘ゲームやシューティングゲームをする際には是非揃えておきたいコントローラー。
PC(Xinput)での動作にも対応している。接続方法は有線接続のみ。
■リアルアーケードPro.V HAYABUSA for Nintendo Switch

1w1w1
ホリパッド for Nintendo Switch
純正品のプロコンに近いデザインだがこちらはプロコンの半額以下である3200円。
ワイヤレス接続には非対応。有線接続のみ。
十字キー部分は取り外し可能で収納機構も搭載しているが、どの用途で役に立つのかは不明。

以下に続くものは非公式ライセンス品。
マニアックな品が多いが、故に人気もあったり、公式品にはない自由性がある。

11
FC30
ファミコン風ワイヤレスコントローラー。無線接続はもちろん有線接続にも対応。
switch発売前からスマートフォンやMac.Windowsにも向けに販売されていた。
switch発売後、コントローラーのアップデートが行われswitchでの動作に対応。
ボタンが足りないのでフル活用するswitchゲームにおいて役不足になるかもしれない。
22
NES30
ファミコンの海外モデルNESのコントローラーを模したデザインになっている。
機能面はFC30と同じ。
q1
FC30 PRO
2つのスティックが搭載されデザインが一新されたFC30。
値段は少し高くなったがswitchでの使用を考えるならスティックはあったほうが良いのでこちらがオススメ。
q2
NES30 PRO
FC30 PROのNESデザイン版。
44
SFC30

スーパーファミコンのコントローラーを模したデザイン。
機能面はFC30と同じ。
33
SNES30
海外製のスーパーファミコン付属コントローラーのデザインを模している。
機能面はFC30と同じ。
w1-678x381
Deku Stix
ゼルダの伝説をモチーフにしたアーケードスティック。
カスタム製品を扱う海外ショップにて350ドルで販売。
内部基板にはFC30等と同じ8bitdo製のものが使われている。
■「Deku Stix」が予約受付を開始。switchにも対応!

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド
任天堂 (2017-03-03)
売り上げランキング: 9