color-01

ホームセンターで買うと高いし、自分でカット&穴あけ加工しないといけないので大変なんですよね。
特にカット作業は、金切り音が酷いし、カッターがズレてズサーって傷つけてしまったりもして本当もう無理って感じです。

というわけで、カットをおまかせして必要なサイズの分だけオーダーメイドしてみました。

今回使ったお店
http://www.hazaiya.co.jp/index.html

注文内容はこんな感じ。
【商品】

板 :アクリル板カラー不透明バーミリオン(119k) 厚さ 2mm サイズ 174×403 mm
角丸めA:R=2.0mm
角丸めB:R=2.0mm
角丸めC:R=2.0mm
角丸めD:R=2.0mm
磨き仕上げA
磨き仕上げB
磨き仕上げC
磨き仕上げD
重量(加工前、一枚あたり):約0.17kg

税込価格 910(円) x 1(個)

板 :アクリル板乳半(押出し) 厚さ 2mm サイズ 219×471 mm
重量(加工前、一枚あたり):約0.25kg

税込価格 506(円) x 1(個)

------------------------------
--------------
小計           1,416(円)
送料           900(円)
ポイント利用    ▲23(円)
代引き手数料 0
--------------------------------------------
合計           2,293(円)

**********************************************************************
同様に刃やHitboxの天板を頼もうという人は参考にしてくれても構わないのですが、製造時期によって微妙にサイズが異なることもあるので自分で計測して注文するのが良いと思います。

刃の方は、プラスチックのボディの間に天板を収める形でセットするのでサイズ指定以外のものはなし。
そのため506円で済みました。ホームセンターでプラ板買うより安い(笑)

Hitbox用の天板は側面が全て剥き出しになるので、見栄えが良くなるように磨き仕上げ
それに角が尖ってると危ないので4隅を丸め加工もしてもらいました。
ここまでしてもらっても値段は910円と安く済んでいます。

46
注文してから2日で届きました。

42
25
届いた時点では傷防止のために薄い紙で両面を保護されています。
05
剥がすのは最後にすれば、必要な穴あけ加工ポイントを保護紙に書いたりできるので助かりますね。

オマケ

05
こちらはホームセンターで買ってきたベニヤ板です。
今回はボタン配置を丸々変更する予定なので
670fcfc5-s
刃のアクリル板の下にあるこの金属パーツの代わりに使います。

最低限の強度はありますし、穴あけ加工も簡単。そして何より安い!(400円ぐらいだった)
場所にもよりますが私の最寄りのホームセンターでは無料加工対象品だったので購入時に必要なサイズに切ってもらえました。(アクリルは対象外のところが殆ど)

部品は揃ったので、あとはやる気だけ。

やるぞ・・・・・やる・・・ぞ・・・明日・・・いやそのうちきっとやるぞ!