21212

憧れのプロゲーマーとのマンツーマン講座サービスの開始は何故延期になったのか?



ゲームレッスン公式サイト
https://gamelesson.jp/

YOUDEALが7日、有名プレイヤーたちから個別にゲームを教わることができる新サービス「GameLesson」を発表しました。

GameLessonでは、所属する講師陣の中から、好きな講師を指定して予約を行うことで、1対1でゲームのレッスンを受けることが可能となっています。受講場所は通信教育か、東京23区もしくは大阪市内における対面指導かを選ぶことができます。現在の対応タイトルは『ストリートファイター5』『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』、TPS『スプラトゥーン』、カード『シャドウバース』の4タイトル。

気になる講師陣には、YOUDEALプロゲーマーのハイタニ選手ゆかどん選手のほか、プロスマブラプレイヤーのaMSa選手あばだんご選手らも名を連ねています(一覧はこちらから)。

引用;http://kakuge-checker.com/topic/view/04838/


今までになかった”ゲームを教える通信講座”ビジネス、そして一時間8000円という価格設定などで一躍話題となったものの突然のサービス受付中止。
その理由を話す放送が昨日ありました。
GameLesson延期に関してのご説明
http://live.nicovideo.jp/watch/lv290709424?ref=sharetw
社長も登場する釈明放送の中で語られた内容は以下の通り
・キッカケはハイタニが入ってきた時「子供を育てられる場を作ってください」と言われたから。
(プロが子供にゲームを教えられる場を形成して欲しいということだと思われる)
・ゲームの家庭教師ビジネスはアメリカで既に実施されており、それを参考にした。
・ゲームをうまくなりたい人と、ゲームを教えたい人、両者を助けられると思って始めた。
↳その結果ゲームユーザーの増加につながればと。
・プロゲーマーの収入はまだまだ安定しないので、この事業が新しいプロゲーマーの形になれば
・しかるべき知識を持った人達に相談した上でサービスを開始した。
・発表前にプロゲーマーやメーカー各社にヒアリングした結果、「個人的にはおおいに賛成だが組織としては賛同できない」と言われた。
↳社長「しかし、誰かがやらねばならない事業だと私は思う!」

・至らない点もあったが、それはサービスを続けていく中で改善していこうと思ってた
・価格設定はプロゲーマーが生活していくためにほとんど手数料のない赤字設定です。
(内訳は明かさず)
・サービス延期になった理由について。名前は出せないが、配信関係のとある方より「ゲームレッスンをこのまま開始するようなら、メーカーの公式イベントなどに出れなくなるよ」と言われたから。
↳そうなるとプロゲーマーの価値を下げることに繋がるので、このサービスは開始延期にした
・サービスを開始する前なのに存在した、お客様の声については、事前に行ったテストマーケティングを受けた方の声をそのまま掲載した形。詳しく表記しなかったことについては申し訳ないと思ってる。
・値段は、家庭教師のトライやゴルフのレッスンなどの授業料を参考にした。本来はもっと安くするつもりだった。名前は出せないが、とある方が「ハイタニの授業料を4000円とするとそれがプロゲーマーの価格になってしまうから良くない!」と言い、それもそうだなと思い価格を引き上げプロゲーマー価格(一時間8000円)を作った!
・授業料の中からユーディールがいただく手数料は殆ど無い。講師の方にも「ユーディールの利益でないですよ」と言われるほど。
・「手数料は言わんといてくれ」と言われたので公開はしない。
・具体的な数字は出さないが、サービス開始日には、物凄い量の申込みがあった。こんなに沢山の方が教えられるのを望んでたのか!ってぐらいきました。これはなんとしてもビジネスとしてやりたいなと
・ゲームレッスンのサービスの開始はいつになるの?→社長「ちょっと難しい問題になってきたので、死ぬまでに実現できたらいいなーと考えている」
・もっと別の形でゲームやゲーマーに貢献できる形を考えます。

以上!


終わってみればたった17分の会見でした。
穴だらけだし、大事なところは全部濁してたけど、一応最低限のことは言ってた気がします。
コケたサービスなら人名は言えないにしても、数字関連は出してほしかったな(笑)

多くの方に聞いて組織的にダメ!と言われたのにも関わらず、メーカーの許諾なしにサービスの開始を強行したユーディール陣営は何を考えていたのか・・・
お客様の声が先行ベータテスターからのものだったとしたら何故消してしまったのか・・・。

詳しく書けばよかったと言いつつ反省してるのに、補足追記する形ではなく、まるごと削除するだなんて、一生懸命感想を書いてくれたテスターにも、一生懸命教えた講師にも失礼でしょうが。

公式サイトから消えてしまったお客様の声は以下の通り
■24歳 女性
PS4とアケコンを買ってなんとなくガチャガチャプレイで楽しんでましたが
練習方法が分からず「どうやったら上手くなるんだろう...」といった状態でした。
そんな中この家庭教師サービスを見つけて申し込みました。
レバーの握り方、キャラクター選びと1から丁寧に教えていただき、
今ではガチャガチャプレイではなく自分の意志で技をちゃんと出せるようになりました!

■19歳 男性
全く勝てない友人がいて、そいつをぶっ倒したくて申し込みました!笑
いい勝負ができるようになったけど、
もっと圧倒的に勝ってドヤ顔したいのでまだまだ先生に頼ります!笑

■23歳 女性
交流会に勇気を出して参加してみたら
同じゲームをプレイする方と出会える素敵な場所でした~
いつもはオンラインでやってるのですが、オフラインでワイワイみんなとゲームができる楽しさを知れちゃいました!
とってもいい交流会だったのでまた参加しちゃいます!

■26歳 男性
憧れのプレイヤーから教えてもらえる…こんな機会あるのか!と即申込み!
いろんなことを直接指導してもらえて、対戦もできる。自分にとっては夢のようなサービスです。

■21歳 男性
全然勝てなくてすーぐあったまってしまうので
もっと勝てるようになりたいと思い申し込んでみました。
基礎から学んでみたらこんなことも知らずにやっていたのか…そりゃ勝てんわ…と思う部分だらけで、自分がめちゃくちゃテキトーにプレイしてたことに気づきましたw
今は勝率が上がり楽しくプレイして、あったまることも少なくなりましたww

■28歳 男性
知識とテクニックも身につき、最近大会に少しずつ出るようになったのですが、勝てる相手のはずなのに大会となるとここ1番のところでミスをして勝てない…
そんなことが続き、どうしたものかと悩んでいました。
相談してみるとトッププレイヤーの大会に臨む際の考え、気持ちを教えていただけました。
精神的部分の整理と考えを改められるようになったおかげか
大会中のミスが減り、ミスした際のカバーもできるようになってきました。
そして大会で良い結果を残せるようになりました。
24歳 女性の声に「そんな中この家庭教師サービスを見つけて申し込みました。 」があるのは、きっと何かの間違いだろう。見なかったことにしておこう。ベータテスターの募集を何処かでやっててそれを見つけたのかもしれない。ユーディールは全く悪くない。


しかし、社長の発言にあった、「出られなくなるよ」のたった一言で、ユーディールの新事業を止めてしまった配信業界のとある方とは、いったい・・・・・。T・・・・それともS・・・・?

そんな些細なことは置いておくとして私の感想を

プロゲーマーと一般ゲーマーのことをここまで考えてくれてただなんて感動しました
しかも赤字覚悟での価格設定だったとは・・・。
もうユーディールとハイタニさんの大ファンになっちゃいました。


無期限延期となってしまいましたが、サービスの開始が正式に始まったら最速で予約を入れます!
初日にして、物凄いの量の申込みが来てたそうですからね。大人気講師の取り合いになることでしょう。

ゲームで強くなりたいので週4で多分取っちゃいますね。一日3時間だとして週12時間、月で48時間×8000円=38万4000円!(+月毎の会費。多少の割引もあるかな?)
たったこれだけで憧れのプロゲーマーの指導を受けながら強くなれるんですから安いもんです。

いつかサービスを再開すると信じて今のうちからレッスン用のお金を貯めていくことにしました。
受けれる日が楽しみだなー。