スクリーンショット (195)


格闘ゲーマーならゲーミングモニターのラグには気を使うはず、しかしスト5にはもともとインプットラグが多いのでモニターを変えても多少の差では体感できないのではないでしょうか、なので所有しているモニター2台の表示遅延を比べる方法を書いておきます。



  • 必要な物
比較するモニター2台
出力が2つ以上あるグラフィックボードかHDMI分配器 ※1
LCD Delay Checker
デジカメ(スマホのカメラ等でも可)





  • 比較方法

分配器ではなくデュアルモニターで比較する場合は ディスプレイの設定>ディスプレイのカスタマイズ>複数のディスプレイ を表示画面を複製する に設定してクローンモードにする。
スクリーンショット (199)


LCD Delay Checkerを起動した画面をカメラで撮る
Czim7hbUQAA3U1Q


周りを回っている白い点は60fpsで1週するので比較して1マス遅れるごとにだいたい1フレ遅延があることになります。写真のモニターは2枚ともLG製・BenQ製の低遅延のものなので殆ど応答速度は変わらないようです。



※1 クローンモードだと最大1F誤差が出るので分配器のほうが望ましい(参考 Tari Lari Run:クローンモードは遅延測定に使えない?)

この記事を書いた人:イオリ(@iori666sfv)


このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事:PS4/XBOXONE向け60Hzゲーミングモニターまとめ