wew

iPhoneSE?なんていう軟派モノに流される私じゃありません。

なんとSIMフリーキャリアのFREETELからガラケータイプのスマホが出るということで物欲センサーが振り切りるほど大回転中です。

日本でもガラケータイプのスマホは何台か出てたんですが、どれも機能制限が厳しくしょーもないものしかなかったんですよね。
海外市場向けにサムスンがだしてたのもありましたが、あれは手が届かない値段でした(15万とかだったかな?)

日本初の2つ折りSIMフリースマホ「MUSASHI」 表裏両面に液晶ディスプレイ搭載
この記事を見て存在を知り、昨日の時点から予約開始していたようで、
「ヤバい!!出遅れた。完売してたら最悪、転売屋から買うか~。4万までなら許容範囲だ」
とか考えてたんですが、全然残ってるな。どのカラーも。

売れてないはずがない。出荷台数が多いだけ。

Musashi_top-300x300
色は悩んだんですが・・・・ゴールド!
どれも良い色ですが、すでに手持ちの端末に黒白が多いのでここは金で。

傷の目立ちにくい白や、フリーテルロゴが目立たない黒も素敵なので全色ほしいところでしたが、さすがにそこは抑えた。

注文後、公式サイトでスペック等を眺めてみた。

☑ 日本初!!「2つ折りSIMフリースマートフォン」
☑ 4.0インチの大画面液晶を表と裏に2つ搭載
☑ 一般的なケータイでんわ(3.2インチ)よりも25%大きいディスプレイ
☑ 通常のスマートフォンとまったく同じようにLINEやインターネットがタッチ操作で快適に使えます
☑ Google Playに対応しているので、お気に入りのアプリを自由にダウンロード可能
☑ 800万画素の高精細カメラで驚くほどキレイな写真を片手で撮影可能
☑ デュアルSIMスロットを搭載しているので、海外旅行の時も便利です。

詳細は公式ウェブサイトをご参照ください
店舗情報: https://www.freetel.jp/product/smartphone/musashi/

デュアルシムスロットとは珍しい。
こういうのって片方は海外向けに特化されてるせいで国内向けSIM2個を使いまわすことは難しかったりもするんだけど、これはどうなんでしょうね。

ちょっと調べてみるとフォトプレビューしてくれてるところもあった。
→FREETEL『MUSASHI』を徹底解剖。
いいねいいね。

q1
うおーーーーーーーーーーーーー!
さいkっこおうにクールだね。近未来感がある!


毎月のように最新~レトロなガジェット購入していた私ですが
去年の10月にこれを買って以来、なかなか購入に踏み切れるものが出てくれなかったんですよね。
aec36206-s


こいつも半年近く使ったからもう天寿を全うしただろう・・・・。

スマホも大好きだけどガラケーも大好きな私なので届くの楽しみでしょうがないです!
名前もいいよね”MUSASHI”。○-06Eとか欠片も面白みのない型番並べてるキャリアも見習ってほしい。

FREETEL MUSASHI (シャンパンゴールド)
FREETEL(フリーテル)
売り上げランキング: 42,443