56
今年最後の記事になるかな?大晦日は勤務です私。しかも夜勤・・・orz
元旦は勤務後に秋葉原に直行しバザーとか見に行ってみる予定。
ついでにアケコン用の抵抗とか配線とかそろえられたらいいな(店開いてるかな?)

みなさんよいお年を。

届くのは正月になるかなーと思ってた例のブツなんですが、タイミングが良かったのか年内に届きました。
新品なのでピッカピカですよ(^^♪


以前黒い方が届いた時もそれなりに感動したけど、今回のPS4対応版は白!
17
ファイティングエッジ刃に匹敵するイケメンアケコンです。
ボタン配色もシンプルながら無駄なく美しい・・・
ブルーアイズを見る社長のような気分です。

前置きはこのぐらいにして本題へ。

基本的な機能
01
上記の画像のようなボタン配置に加え
3_8b5b76db-7ec1-419e-84d8-9dc9dc39f61a_1024x1024
側面に左からオプション・シェア・ホームの順で並んでます。

操作感について
ケーブルは3mあるのでかなり余裕あります。
HitBoxの特徴?独自機能?のボタン優先度。
(←→同時押しでNに)
(↓↑同時押しは、↑が優先度高くしゃがみからのジャンプに支障がない)
などは従来通り機能していました。
PS4で利用時の定時認証による8分切断も起きないので、問題なく長時間使うことができます。

PCでの利用について
h1
普通に挿すと自動でドライバインストールされて、こんな感じに。
問題なく各種ゲームでも使えました。
PS3は未所持なので検証できずだけど普通に使えると思います。

次に分解して基板チェック。
31
HitBoxの底板は手回しねじ4か所+ねじ(1.5レンチ用)2か所で固定されています。
02
前述の独自機能を引き継ぐためにデュアルMOD(複合基板)になってるっぽい?
ひっぺがしたかったけどアケコンのケースが邪魔して固定ねじにドライバーを差し込めないので諦め。

また、ケーブル面でも少し変化がありました。
33
アケコン本体から飛び出る部分にしっかり留め加工がされており安心感が増しました。
13
加えてケーブルをまとめるベルトテープがHitBoxロゴのものに変更されました。これも地味にうれしい。ちなみに旧機種ではMONOPRICE社のものが使われてました。

現状存在しないが・・・・
Brook基板が使われているということは基板上にはL3/R3/タッチパッドボタンなどが存在しています。
半田付けして引っ張ってくれば割り当てできそうです。(自信ないので私は多分チャレンジしないです)
FightingBoard5_2
穴開けして側面に全ボタン配置させるのも面白いかもね。

どうなんでしょうねこれ?Brook基板なのか独自基板なのかいまいち判断ができません。多分HitBox社のオリジナル。
どちらでもいいけど誰か規定外のボタン配線を取り出せた人いたら教えてほしい。
配線に使われていないポイントが多いので多分あるんじゃないかなー予想。

もしこの基板になくて、どーしてもL3R3タッチパッドボタンが必要になったらテキトーなRAPとかマッドキャッツパッドとかから基板取り出して換装ですね(これも多分私はやらないけど)

ボタン交換
普通のアケコンと同様に底板さえ外せばもう簡単でした。
真っ白なアケコンが作りたかったので全部クリアホワイトに換装。
46
元の赤黒も実物を見るとかなり素敵なデザインで換装するかどうかはかなり悩んだんですが、すでにクリアボタン購入済みだったのでやっちゃいました。
15
42
クリアボタンって、ふち部分が透明なので少し黒く見えてしまいますね。
クリアじゃなくて普通の白にすれば完璧なホワイトアケコンになってたんだがなーと少し後悔もあるが、これはこれでカッコいいので良しとしよう。

なにはともあれ、これでようやく変換機や8分制限を気にせずに好きなだけHitBoxでPS4のゲームを遊べるようになったので良い感じです。
とりあえずギルティやウル4でこのアケコンを手に慣らしてストVに備えていきたいところです。

ちなみに音ゲーでこのアケコン使うのも結構楽しいです。